葬儀会社のみなさまへ

日本は世界でも類をみない「超高齢社会」へ突入しており、国内における80歳以上の高齢者の人口は1千万人を超え、4人に1人が高齢者という状況です。
また、大規模の葬儀ではなく、身内や近親者のみでの葬儀(家族葬)を希望される方が増えていることから、斎場の設置を急ぐ企業も相次いでいます。

私たちは、地域で空き家となった古民家を斎場として活用する「古民家葬儀」事業をおこなっております。
現在、古民家を活用し葬儀斎場運営にご賛同される葬儀会社様を募集しております。

古民家葬儀のこと

古民家葬儀は、従来の斎場ではなく古民家を斎場としておこなう小規模葬儀のことです。
元来、日本の住宅は冠婚葬祭がおこなわれる空間を兼ね備えております。

古民家一軒を斎場とするため、利用者の方は他の親族に気兼ねなくお過ごし頂けます。
ご自宅のような斎場だからこそ、日本らしく温もりのある葬儀を行うことができ、「ありがとう」「ごくろうさま」の感謝の想いを込め、故人をお見送りすることができます。

葬儀会社様は、地域の空き家となった古民家を活用することにより、新たな斎場を建設するコストや時間を削減できます。

古民家を斎場に活用するまで

1.古民家葬儀事業の提携契約の締結

提携契約の前に、提携後のスケジュールや不明点などをしっかり話し合った上で提携契約を行わせて頂きます。

2.斎場とする古民家の決定

弊社は全国の空き家となった古民家を管理しております。
エリアや規模などのご希望に沿って古民家をピックアップし、斎場とする古民家を決定します。

3.古民家の状態や安全性についての調査(古民家鑑定)

古民家の床下の状態や耐震性に問題が無いかを診断し、改修箇所についての調査を行います。

4.古民家の改修

古民家鑑定の結果を元に、古民家を改修いたします。

5.古民家葬儀の提供開始

日本らしく温もりのある斎場としてご利用下さい。

運営元

<運営団体>
株式会社アステティックスジャパン(http://www.astj.jp
〒791-8057
愛媛県松山市大可賀2丁目1番28号 愛媛国際貿易センター内
電話:089-967-7765(代表) FAX:089-967-7787

<協力団体>
・全国古民家活用推進協会(http://kominka-estate.org/
・一般社団法人全国古民家再生協会(http://www.g-cpc.org/

更新日:

Copyright© 古民家葬儀 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.